採用情報

菊竹歯科医院

菊竹歯科医院

ひとりひとりに寄り添い丁寧な診療を行います。

菊竹歯科医院の想いMessages

歯科医師になってから15年。最初の1〜2年は無我夢中で治療を身につけようと努めてまいりました。3〜4年経過した時には治療に自信がつき一日3〜40人を診察しその事で達成感のようなものも感じておりました。その後、訪問診療や分院長の経験を経て最近まで勤務しておりました歯科医院には8年間勤務致しました。その歯科医院の方針は、一人ひとり生活環境や今までの治療の経緯を聞きながら診療ができる歯科医院でした。
セカンドオピニオンとして全国から患者様がいらっしゃるような歯科医院で、「どこで噛んでいるのかわからない」「手足がしびれる」「片頭痛がある」「口が開かない」「治療した歯がむし歯になる、取れる」「歯茎が下がる」など様々な問題点に直面いたしました。

そのような経験から積極的に勉強会に参加するようになり、学ぶことで知識が増え、治療に役立てることができるようになりました。原因を説明し治療の利点・欠点をわかりやすく説明し、その方に合った治療法の選択をお互い理解した上で治療を進めていくという治療の(ゴール)先が見える治療を実践していきたいと思っております。そのようなスタイルでの診療、原因に基づいた治療により生涯にわたって通える医院づくりをしていきたいです。一人一人生涯に渡り診察させて頂けるような医院づくりを行って参りたいと思います。

菊竹歯科医院
院長 菊竹 啓貴

CT

安全で的確な歯科治療歯科用CTを使用した、正確な診断と治療を行います。

インプラントなどの高度な治療を行う際、目では見えない顎の骨の厚み、また血管や神経などを3次元画像で確認できる歯科用CTが欠かせません。当院では正確な検査・診断に加え、シミュレーションを重ねることで、より精密で安全な治療をご提案します。

オートクレーブ

徹底した院内感染予防

歯科医療は多くの場合、感染のリスクを伴うことがあります。
そのため、菊竹歯科医院では来院されたすべての方が安心して診療を受けていただけるよう、標準的な感染対策として、最先端の設備を用いたハイレベルな院内感染予防に取り組んでおります。

MELAG

お知らせInformation

カレンダーCalendar

pagetop

PAGE TOP